気になるニュースやトレンド

「姉ちゃんの恋人」8話のあらすじとネタバレ!!(ドラマ)

「姉ちゃんの恋人」8話目のあらすじとネタバレを書いていきます。

 

12月14日に放送されるドラマ「姉ちゃんの恋人」の8話目のあらすじとネタバレを分かりやすく伝えていこうと思います。

この記事では、「姉ちゃんの恋人」を途中から見始めた人や見逃した人も楽しめる様に過去の話のリンクを張っています。

気になった人はリンクをクリックして過去の記事も読んでいただけると嬉しいです。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

あなた(仮)
あなた(仮)
最終話までもう少しね。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
このまま問題なく終わるといいなぁ
物知りお姉さん
物知りお姉さん
桃子と真人は、今回で障害を乗り越えるのよ。多分。

「姉ちゃんの恋人」8話のあらすじとネタバレ!!

ドラマ「姉ちゃんの恋人」8話目のネタバレは12月15日の放送後に追記していきます。

あなた(仮)
あなた(仮)
ネタバレが大丈夫なら見ていってね。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
見たいならこの下をクリック。
物知りお姉さん
物知りお姉さん
12月22日までならTVerで観れるわよ。

無料で視聴できるTVerへのリンク

ネタバレが大丈夫ならココをクリック!!

真人・桃子・かおり3人で話すことになった。

久しぶりに会った真人とかおり。

お互いに挨拶をして、桃子に深く礼をするかおり。

かおりの希望で喫茶店で3人と話す事になる。

桃子が気を使い。

どこか行こうか?と聞くも真人は「頼む側にいて欲しい、乗り越えたい」と話す真人。

こちら武部香里さんそして安達桃子さんと紹介。

と紹介した後、桃子の事を恋人でとても大切な人。

過去の事も全部話したと話す。

桃子と香里もお互いに挨拶をする。

現在、香里は料理のコーディネータをしている。

真人に謝罪する香里

香里が謝ろうとすると、辞めて欲しい。

謝らないでくださいと真人は止める。

香里に対して、幸せかどうか、幸せでいて欲しいと思っていたことを話す。

どうして?私の事恨んでいてもおかしくないのに・・

と聞くが「香里の事は恨んでいない。」

香里を守るために耐えたから・・・・香りが幸せになってくれないと無駄になってしまう。

「あの夜(かおり)君を必ず守るって約束したよね?」

と約束したことを伝える。

泣いてしまう香里。

俺は君を守れた思っていた。

だから幸せで生きて欲しいと願っていただから謝らないで欲しい。

泣きながら「ありがとうございます」と礼を言った香里。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
真人いい奴過ぎるよ。
あなた(仮)
あなた(仮)
香里はやっぱりそこまで悪い女ではなかったんだよ。
物知りお姉さん
物知りお姉さん
実際にあって、謝罪されてしまうとやっぱり恨みとか不思議と消えていくなのかもしれないわね。

今の真人は幸せ。

真人はこう答える。

俺はものすごく幸せ。

(辛い)過去の全てが彼女(桃子)に出会える為だったと思えるぐらい幸せなんだ。

競争だねどちらが幸せに生きてるか(笑)

泣いていた香里は、真人の話を聞いて笑う。

(もう話すことは無い)

外の窓を見ていると、香里の車が駐禁に・・・

慌てて外に出ようとする香里。

香里が「それじゃあ」と別れを告げる香里に桃子は「メリークリスマス」と言葉を送った。

香里も「メリークリスマス」と言葉を返す。

映画の時間が迫っていたので急いで映画を見ることに・・・

後輩ちゃん
後輩ちゃん
私と出会うために辛いことが起こったんだって・・・そんなこと実際に言われたらヤバイ。

デートの帰り道。

香里の事を話す2人。

そして・・・両手をつないで歩く真人と桃子。

そして2人は分かれる。

物知りお姉さん
物知りお姉さん
なんか良いわねぇ。こういうの。

翌朝の安達家

朝になり安達家は朝を迎えて朝食中に毎年恒例のクリスマスパーティーの話になる。

12月20日に2000円までのプレゼントを用意する。

そして今回は特別ゲストとして真人とみゆきも参加することに。

盛り上がる4人。

真人の事をはなしてのろける桃子。

あなた(仮)
あなた(仮)
真人みたいな彼氏が出来たらのろけるのも無理ないよ。(笑)
物知りお姉さん
物知りお姉さん
うん。うん。

桃子の職場。

仕事中、昨日。悟志に抱きしめられたことを思い出してにやける日南子。

クリスマス一式のホームセンター店内。

日南子と桃子が提案したクリスマンスの店内コンセプトは評判が良くてサンタのコスプレも好評。

ニューイヤレイアウトの企画会議

決まったメンバーで2021年ニューイヤーレイアウト改装計画が始まる。

「大きな地球儀があってそこに、いろんな国の言葉で新年おめでとう・・とか・そういうの」

前に桃子に話した真人はその事を会議で出す。

みんなもその企画に賛成。

企画を出している時でも、笑顔で嬉しさがダダ漏れの事を日南子に突っ込まれる真人。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
桃子と付き合いだしてから明らかに真人顔が明るくなったね。

3年前から会社が変わった事を話す日南子

日南子は昔から社長に対して意見を結構、送っていたが中々通らなかった。

一代で会社を築いた人だからやっぱり頑固なところがあった。

しかし、ある時。

「お客さんからの意見や掲示板が必要だ」とメールを送ったら。

「そうだね。そうしましょう。」

と返事が来てそれから変わりだした事を話す。

社長は本当に会社を良くしていきたいんだな。

って思った事を日南子はみんなに話した。

社長はどんな人?

「社長ってどんな人ですか?」と真人が聞いたら、沙織が「この人」っと社長の顔写真とあいさつが写ったホームページを見せる。

あなた(仮)
あなた(仮)
社長は悟志さんのお父さんか親族の方なのかしら?

職場に戻った真人

悟志にニューイヤー計画が順調だと話す真人。

いつもどうりじゃれ合う2人。

その様子を遠目に見て「小学校5年の放課後の教室か」と日南子は桃子に話す。

2人に帰りのあいさつをして帰る日南子と桃子。

悟志が今年の末までだと桃子から聞く日南子。

その事を始めて聞いた日南子はショックを受ける。

2人は分かれることになり、日南子は平気な顔をして別れたが・・・

哀愁を漂わせて落ち込んでいた背中を見た桃子は日南子を追いかけて喫茶店に誘う。

日南子を泣くような顔でうんと頷く。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
振り向いた時の日南子さんの顔(笑)切ない。

桃子と日南子

実は、今回の悟志さんと同じような事があった。

過去に付き合った彼氏が転職した時に連絡が無くて「時期が来たら話すと言われて」ずっと待っていて・・・・少し時間が経っていたら連絡は無くて、結婚していた。

だからちょっとトラウマ、失恋の過去を話す日南子。

悟志には「移動することを日南子には言わないんですか?」とか桃子は言わないでねと話す日南子。

「本当の事しか知りたくはない」

「それがきつくても」

そう話す日南子。

物知りお姉さん
物知りお姉さん
相手のことを思っている日南子さんは、本当に悟志さんのこと好きなんだなあ。
あなた(仮)
あなた(仮)
日南子さんは幸せになって欲しいなぁ。

悟志と話す真人

12月24日までと真人に話す悟志。

真人「どこに行くんですか?」

悟志「うーん・・・今は聞くな、そのうち分かる。」

どこの場所かは教えない悟志。

始めて悟志と会った時の過去を思い出す真人

ホームセンターで働くことになった真人。

真人「吉岡真人といいます。よろしくお願いします。」

あいさつをする真人。

悟志「よろしくな‼真人」

真人に気をかけてくれていた悟志。

フォークリフトの試験を受ける真人を応援する悟志。

高田さんと呼ぼうと知ると知らない振りをして、悟志さんと呼ぶと答える。

過去を話そうとしていた真人に対して何処にいたのかは知っている。

悟志「知っているのは俺だけ。心配するな。俺がちゃんと守る。一目見てお前のことは信用できるって思っていた。」

「当たっていたな。俺の感は」

完璧にフォークリフトが出来るようになった真人。

その事を喜ぶ悟志と真人。

みゆきと和輝

和輝を公園に呼び出したみゆき。

ベンチに座り2人は会話をする。

就職活動どう?と聞く和輝に対してみゆきは。

「これから就活する学生には夢を壊すことは言いたくないな」と答える

でも、モタモタしていたら和輝と一緒に就活。

それだけは、絶対やだと話すみゆき。

クリスマスプレゼント何がいいと聞くみゆき。

和輝「うーん・みゆきさんかな」

その瞬間!!

「トウッ」とチョップをするみゆき。

お互いに笑い合う2人。

周りを見渡して・・・・

みゆき「どんな風に見えているのかな私たち・・・」

その瞬間、みゆきを肩に寄せる和輝。

(しばらく黙っている2人)

和輝「これで恋人に見えるでしょう?」

「うん」と頷くみゆき。

物知りお姉さん
物知りお姉さん
みゆきと和輝は、甘ーい恋をしている模様。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
このシーンはやばい。相手が年下の男でもときめいちゃうなぁ。

桃子とみゆき

コンビニ前で桃子と話すみゆき。

いつもどうり乾杯する。

ハローワーク行ったときにみんな不安そうな顔をしていた。

見ているだけでちょっと辛かった。

今まで幸せだったと思う。

自分なんて本当に誰にも求められていないんだなって思って、泣きたくなる。

とみゆきは話す。

でも、桃子には言いにくいけどそんな時、和輝が現てくれて。

神様はいるんだと思うよ。

物知りお姉さん
物知りお姉さん
神様はいる!!うんうん。そう信じないと辛いもんね。今のみゆきは・・

みゆきにとって和輝とは?

私にとっては和輝は天使。

「天使?あいつが?」笑ってしまう桃子。

明日、真人の母親と会う事を話す桃子。

桃子「良い人だって分かっているけど緊張する。」

みゆき「ざまあみろ。こうやって(へえーどこがいいのかしらねぇこの子の?)みたいに上から下まで見られるんだよ。」

と桃子に笑いながら話す。

みゆきは「桃子とお母さんが見持ちを分かち合うことが大事な気がする。」と伝える。

そうだねと桃子が納得すると・・・・

しまった。

私は(真人と付き合う事)反対はだったことに気付く。

まだ反対意見を言う事を曲げないみゆき。

あなた(仮)
あなた(仮)
みゆきにとって笑顔で癒してくれる和輝は誰が何と言おうと天使なのね。

真人の家で貴子と2人になった桃子。

真人は家を出る。

行ってらっしゃいと仕事に行く真人を送る貴子。

桃子が来ていた。

真人「なんで俺が家にいない時に、そうやって」

「いってらっしゃい」桃子も真人を見送る。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
桃子VS貴子。

桃子と貴子。

真人の父親の事を話す貴子。

真人が服役中に自分で死んでしまった事。

父親の自殺の事

主人と2人で教師で教頭をやっていて、仕事を辞めてしまった。

事件を起こした息子の親が教師なんてやってていいのか?

そのような内容の手紙が学校とかに来たりして教師を辞めた。

自殺の原因は仕事が無くてそれが辛くて自殺したんだろうって。

みんなそう思ったけど・・・それは違う。

主人はそんな事で自殺をするような人ではない。

自分が教師を辞めた事を知ったら真人が辛くなって謝るんだろうなって。

「自分のせいでごめんって。」

息子から謝られるのはやだなあって・・・

その気持ちから逃げたくなって、楽になりたくなって(死んで)逃げてしまった。

責める気になれなかった。

そっちへ「ふっ」と行ってしまった。

それだけの事。

起こってもいないし、恨んでもいない。

まだ生きれいれば、こんなに幸せな真人の顔が見れたのにって思った。

桃子にありがとうを泣きながら伝える。

あなた(仮)
あなた(仮)
これは・・・泣いてしまう。
物知りお姉さん
物知りお姉さん
真人が桃子と付き合えて本当に良かった。

弁当屋藤吉にて

桃子にいろんな話をしたことを川上と藤吉に伝える。

亡くなった父の話。

桃子の弟たちの話。

桃子の家庭の事。

「私幸せだなーと思った」

事を泣きながら話す貴子。

藤吉を呼び出した川上。

裏に突然藤吉を呼び出した川上。

川上「おい」

藤吉「何々」

川上「好きなんだろ?貴子さんの事。幸せにしてやれよ。」

川上「ほら・・行くぞ」

ウンと頷く藤吉。

決心をした藤吉は行動に出ようとするが・・・

貴子「私幸せだなぁ。他に何にもいらない‼」

川上&藤吉「何にもいらないってねえ(笑)ははははっ」

貴子「ねえ!?」

後輩ちゃん
後輩ちゃん
藤吉さん・・・残念(笑)
物知りお姉さん
物知りお姉さん
また、次のタイミングで伝えればいいだけよ。

安達家でクリスマスパティー

安達家に来たみゆき

和輝と優輝と朝輝が玄関にお出迎え。

なんか照れるなあと恥ずかしがるみゆき。

「勝ちに来た。そのために早く来て料理を手伝う」

と心情を語ったみゆき。

でも「料理は下手」笑う弟たち。

あなた(仮)
あなた(仮)
早く来たけど料理は下手って。(笑)でも何でも言える仲っていいなぁ。

家に向かう真人と桃子。

桃子と一緒に歩く真人。

その時、桃子が男性にぶつかってしまう。

「すいませんと何度も謝る桃子と真人」

しかし2人組の男性は桃子と真人にしつこく絡んでくる。

そして

男たち「あっちこうね?」桃子を連れ去ろうとする男たち。

真人「やめてください。俺ならいくらでも殴っていいんで。」

真人「彼女だけは大切な人なんです。殴るなら俺を殴ってください。」

(殴られながら必死に桃子をかばう真人。)

後輩ちゃん
後輩ちゃん
真人・・・・いくら何でも運悪すぎ。
物知りお姉さん
物知りお姉さん
真人、頑張って耐えるのよ。

ナレーション(高橋海人)

この世界は愛だけで成り立っているわけではないし。

良い人だけが、いない訳じゃない。

一歩道を曲がれば、そこには得体のしれない悪意とか暴力とかがあって。

それはきっと、無くなることは無くて。

男たち「おい‼行くぞおい」

真人を殴ることに飽きた男2人は仕方なくその場を去る。

真人「はぁはぁ・・・大丈夫?」

「大丈夫。良かったと」安心する2人。

泣きながら桃子を抱きしめる真人。

あなた(仮)
あなた(仮)
2人とも無事で良かったぁ。

ナレーション(高橋海人)

僕らに出来ることは・・・

誰かにしっかり捕まって・・誰かとしっかり手をつないで

自分たちを守るしかないんだ。

でないと不幸への落とし穴はそこら中にある。

でも大切な人

守るべき人が1人増えれば

その分、世界はいい方向に向かう。

そういう事だよね。

足を引きづりながら歩く真人と支える桃子。

途中で座り込み・・・・真人の顔の傷を化粧で隠す桃子。

真人「大丈夫!?」

桃子「ん?うん」

真人「化粧している様には見えないよね?」

「もう、大丈夫だって」突っ込む桃子。

真人「いってえ」

桃子「ごめん、痛かったよねぇ」

「ははははっ」笑い合う2人。

ナレーション(高橋海人)

僕らはどんなことだって楽しいことに変える力を持っているんだ。

それを強いっていうんだ。

そうだよね姉ちゃん。

殴られても暴力を振るわなかった右手を見た真人。

そして、右手で桃子の左手を握る。

真人の右手を握り返して笑顔の桃子。

再び手を握って歩き出す2人。

あなた(仮)
あなた(仮)
完全に過去を断ち切った真人はもう大丈夫‼

日南子と悟志。

仕事中の悟志を帰りに見かけた日南子。

隠れて悟志の様子を見る。

どうやら相当疲れている様子。

目をつぶって深呼吸をする悟志。

フォークリフトが近づいて悟志にぶつかろうとする。

しかし悟志は気付かない。

日南子は危ないと声をかけそうになるが・・

気付いた警備員さんが声をかける。

悟志「うわ!!」

間一髪で避けた悟志。

悟志「大丈夫!・大丈夫!」

警備員さんに「ありがとう」と肩をポンポンと叩く。

その様子を見て悟志に声をかけずに静かに帰った日南子。

悟志の事を完全に忘れようとしている日南子。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
日南子さん。今回も切ない。
物知りお姉さん
物知りお姉さん
悟志さんのこと完全にあきらめたのかしら?

安達家の前についた桃子と真人。

手を繋いで歩く桃子と真人。

3人の弟とみゆきの楽しそうな声が聞こえてくる

ただいまーと家の中に入る桃子と真人。

ここで第8話は終わりです。

次回は最終回です。

姉ちゃんの恋人8話あらすじとネタバレまとめ。
  • 仕事で移動する事を日南子に伝えない悟志。
  • 日南子は悟志の事を追わないで去ろうとする。
  • 香里の事や暴力事件の事を完全に振り切った真人。
  • みゆきと和輝は恋人関係に。

「姉ちゃんの恋人」前回までのあらすじ。

【姉ちゃんの恋人】7話あらすじとネタバレ!!へのリンク

桃子と真人は順調な様子。

休日にはデートをしたり幸せな日々を送る2人。

しかし、元カノのかおりが桃子と真人の前に現れる。

一方でみゆきと和輝は桃子に認めてもらい順調そのもの。

悟志は日南子を事を好きだと告白。

浮かれる日南子だったが・・・なぜ悟志が告白したのか理由を聞くと。

姉ちゃんの恋人8話の展開と予想

ここからは、放送前に「姉ちゃんの恋人」の第8話目を予想した記事になります。

放送前に書いた、予想記事を読む時はここをクリック

桃子VSかおり

桃子と真人の前に現れたかおり。

実はまだ、真人の事を好きだと桃子に伝える。

もちろん真人とは別れる気なんかない桃子だったが・・・・

彼女の家は、裕福な家庭で世間の目を気にする両親はどうしても、証言を親がさせてくれなかった。

親が弁護士に話を進めて勝手にやってしまったこと。

そして、かおりは留学中でそんなことも聞いていなかった。

真人と結婚したら自身の父親が経営している会社で真人が働くことで今よりも好待遇で良い条件でまた人生を新しくスタートさせることができる。

もう、遅いけど証言も撤回する。

だから真人の事は諦めて欲しいと桃子にお願いをする。

納得がいかない桃子。

しかし、真人の幸せを思うと・・かおりと一緒になった方がいいのか?と思うようになりどうすればいいか迷ってしまう。

その話を桃子から聞いてかおりに激怒するみゆき。

でも真人と反対していたみゆきからすると・・・

どうすればいいか分からないみゆきは、桃子は自分が幸せになれると思ったことを実行すればいいと後押しする。

そのことを聞いた桃子は、真人との恋を絶対にあきらめないと決心する。

真人に思いを伝えるかおり

真人の事をまだ好きだったこと・・・証言の事は親が勝手にやったこと。

真人に頭を下げて謝ったかおり。

桃子と付き合っていることを知ったかおりは・・・

前科者という過去を背負ったのままで、桃子と付き合っても2人とも幸せにはなれない。

特に桃子は、真人よりも普通の男と付き合った方が幸せになれる。

でも

私と結婚すれば、父親の会社に入社できるし、優秀な弁護士を雇って証言も撤回して前科者という過去を無くせるかもしれないと話す。

だから私と結婚して欲しいと真人に話すが・・・・

真人の返事

真人は、前科者でも、信じて自分の事を受け止めてくれた桃子の事が本気で好きだから別れる事なんてできない。

しかし・・

前科を背負ってしまった自分と付き合うより、他の男と付き合った方が桃子は幸せになれるという現実を考えてしまう真人。

藤吉の言葉

藤吉に桃子との事を相談したことがある真人。

藤吉は、周りの事はもういいから、自分の好きなように自分の人生を生きた方が良いという言葉を思い出した真人。

真人が出した答えは?

桃子と一緒に居たい。

だからもう、邪魔はしないで欲しいとかおりに伝える

日南子と悟志。

日南子に自分の思いを告白した悟志。

父親の都合で今のホームセンターの代表取締役から転勤で遠方に行くことになったから一緒に来て欲しいと日南子に話す。

悟志と一緒になれば、このホームセンターを離れて遠くへ行くことになり仕事を辞めることになる。

仕事を取るか恋愛を取るか迷ってしまった日南子。

日南子が出した答えは?

桃子と沙織を呼び出して相談する。

沙織に相談すると、日南子は幸せになった方が良いといった事から悟志さんに付いて行って幸せになった方が良いと話す。

桃子も幸せになった方がいいと話す。

そして日南子は決断をする。

真人の母親(貴子)に挨拶する桃子

真人が桃子の家に来たので今度は、桃子が真人の母親(貴子)に挨拶をすることに・・・

クリスマスツリーの前で話した母親(貴子)の事を覚えていた桃子はびっくりする。

桃子の事知っていた貴子は真人の事をよろしくねと伝える。

最後のまとめ

せっかく、真人と幸せな日々を送り始めた桃子だったが。

元カノのかおりの登場。

そして2人組の男に絡まれてしまった。

しかし完全に過去を断ち切った真人。

悟志も年末いっぱいで、ホームセンターの仕事を移動することになるのか?

日南子は悟志と一緒になることを選ぶのか、それとも残って仕事を選ぶのか?

悟志が事故に合おとした時。

声をかけずに静かに去った日南子の事が気になります。

面白くなってきました。

次回の最終回の放送は12月22日です。

首を長くして待っていましょう。

あなた(仮)
あなた(仮)
いよいよ次回は最終回。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
悟志さん早く日南子さんを・・・
物知りお姉さん
物知りお姉さん
次回の最終回は感動して嬉し涙が出そうな予感。
ABOUT ME
kinokuni0308
最近はソファーで愛犬とゴロゴロしながらTVドラマを見ることにハマっています。 シニア犬のシーズとミニチュアダックスフンド×トイプードルのミックス犬(子犬)の合計2匹の犬と生活していてとても毎日にぎやかで楽しい生活を送る中、他の愛犬家と愛犬の健康と幸せをモットーに情報を伝えて行こうと、このサイトを立ち上げました。