気になるニュースやトレンド

「先生を消す方程式」8話(最終回)のあらすじとネタバレ!!

「先生を消す方程式」8話のあらすじとネタバレを書いていきます。

 

ついに最終回を迎えた、ドラマ「先生を消す方程式」果たして義経は静の無念を晴らすことができるのでしょうか?

この記事ではドラマ「先生を消す方程式」を途中から見た人や見逃した人でも楽しめる様に過去の話のリンクを張っています。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

「先生を消す方程式」8話のあらすじとネタバレ

ネタバレ記事は12月19日に放送される先生を消す方程式の8話の放送後に追記していきます。

あなた(仮)
あなた(仮)
ドラマのネタバレはここからね。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
見たいならクリックしてね。
物知りお姉さん
物知りお姉さん
12月26日までならまだネットで配信しているわよ。

無料で視聴できるABEMA(アベマ)TVへのリンク。

無料で視聴できるTVerへのリンク

ネタバレが大丈夫ならココをクリック!!

静を人質に取った頼朝が登場。

刀矢を会心させた義経。

しかし、静を車いすに乗せて、人質に取った頼朝が登場。

攻撃したら静の呼吸器を外すと義経達に伝える頼朝。

怒りのあまり頼朝を攻撃しようとする義経だったが、静を人質に取られて無抵抗な義経。

頼朝の授業が始まる。

頼朝は自分の過去を話す。

静は頼朝の高校2年の時の担任だった事。

同級生の平岡にいじめられてお金を巻き上げられていた所を助けたのが静だった。

そして、静に恋心を抱いてをしてしまった事。

静に目を付けられた、平岡は余計に頼朝に対するいじめをエスカレートさせてしまった。

平岡「(静先生)うざいから殺して来いよ。そしたらイジメを辞めてやる」

平岡に命令されて・・・

頼朝「静は自分を変えるのは自分しかいない。だから変えようと思った。」

だから放課後、静香を消すために尾行した。

階段を前にして・・・静を突き落とそうとしたが実際はできなかった。

静先生の事は好きだった。

だから押せないと思った。

しかし、気配にきずいた静先生が振り返った時。

ビックリして押してしまった。

頼朝「だから静先生のせい」

義経「救急車を呼ばなかったのかよ‼」

頼朝「救急車を呼ぶと僕が犯人だと分かるから呼ばなかった。」

切れて飛びかかろうとする義経を4人は抑える。

頼朝の額の傷の理由。

静を突き落としてしまった現実に・・・どうしていいか分からなかった。

犯行後、頭に壁をぶつけてアリバイを作った。

平岡に報告

平岡を呼びだして、静を突き落とした事を話した頼朝。

頼朝「平岡くーん。静先生を階段から突き落としてきたよ。」

頼朝「死んだと思うよ。」

額から血を流しながら、頼朝は平岡に報告する。

冗談で言ったつもりの平岡はビビってしまう。

頼朝「何、ビビってんだよおい!!」

頼朝の事を恐れた平岡はもうイジメなくなっていた。

そして、平岡からお金を巻き上げる頼朝。

頼朝の方程式

その事を話した後。

頼朝はこう答える。

勇気-正気=恐怖

頼朝は黒板に方程式を書く。

人に恐怖を与える時に必要な物は暴力と権力。

でも、それだけじゃあダメ。

自分の中にある勇気から正気を抜くことが大事。

大好きな、静先生を階段から突き落とす事なんて正気じゃない。

人に出来ない行動を取れる奴が人に恐怖を与えられるという事に気付いた。

静先生のおかげ。

ありがとう。

さらに・・

義経を埋めた日に静にキスした事を話して挑発する頼朝。

義経「お前を殺したいんだよ。」

激怒する義経。

土下座を要求する頼朝

しかし、頼朝は人質はこちらにある。

静の呼吸器を外されたくなければ。

土下座でお願いしろと要求する頼朝。

刀矢が代わりに土下座をしようとする。

刀矢「駄目だよ。義経先生」

義経が土下座をさせようとする義経に対して、自分が土下座をすると名乗り出た刀矢。

刀矢「僕たちが代わりに土下座しますから。許してください。」

力・弓・薙「(土下座)します。だからお願い」

義経「お前ら」

しかし、それでは納得しない頼朝は義経に土下座を要求。

頼朝「はい!!お前(義経)土下座して。(呼吸器)抜くよ?抜くよ?」

土下座をする義経。

義経「やめてください。」

土下座をした義経をみて笑う頼朝。

しかし、「義澤先生の土下座0円」と答えた頼朝。

無抵抗な状態の義経を蹴り上げた後。

引き続き義経に暴力をふるい続ける頼朝。

義経をナイフで刺せと刀矢に命令。

ナイフを隠し持っていた頼朝は、無抵抗な義経に刺せと刀矢に命令をする。

頼朝「大好きな義澤先生を刺せ!!」

頼朝「刺さないと静を殺す」

義経が伝えたい事

倒れた状態の義経がしゃべる。

義経「朝日先生ここで一つみんなに伝えても良いでしょうか?」

頼朝「うーん良いでしょう。サヨナラの前に授業をどうぞ」

最後だと思い義経の授業を許可する頼朝。

義経の方程式

人生×愛すること=地獄

人には2種類いる。

誰かを愛したことがある人。誰かを愛したことが無い人。

結婚しても子供がいても愛したことが無い人はいる。

誰かを愛すると気づけた時に、人生の色が増えていく。

誰かを愛するという事は人生にとってとても素敵な事だ。

そう思っていたが、まさかの事が起こる。

(静の方を見ながら)

愛しているのに(相手に)愛を向けられないなら地獄だ。

頼朝「だとしたら。僕は愛を知らずに行きたいなぁ」

地獄だとしても愛する事を知った人間は、臆病になれる。弱さを知る。

寂しさを知る。

だからきっと人にやさしくなれる。

静がこうなってから、私は生徒に全力で接することにした。

(生徒が)自分自身が立っている場所を気付かせてあげたい・

そう思うようになった。

静香が教えてくれたんだ・・・

目の前に愛すべき人がもっと×2いる事に。

4人を見ながら「私は君たちを恨んではいない。愛している。」

感動する4人の生徒達(力・薙・弓・刀矢)

義経の授業が終わる。

そして

頼朝「さあ「授業も終わりださ刺せ!!」と刀矢に命令する。

刀矢に刺される頼朝。

刀矢「うわー」

義経の方に向かおうとした刀矢だったが方向を変えて、頼朝を刺してしまう。

義経&3人「刀矢‼」

刀矢「はあ、はあ・・・・あれ?」

ナイフは刺さらない。

頼朝「防塵チョッキを着てましたー。」

防弾チョッキを着ていた頼朝。

頼朝「俺は死なない。」

反撃に出て刀矢を殴り続ける頼朝。

頼朝「刀矢君は僕に似ていると思っていたのに残念だよ」

殴られ続けた刀矢を見た義経は、思い切って大きな決断をする。

静の呼吸器を外す義経。

お前にさっき教わったよ。

静の呼吸器に手をかけた義経。

勇気-正気=恐怖。

頼朝「何してんだよ」

義経「さよならだ・・静。静はこうすることを望むはず。」

刀矢「義経先生」

弓「ダメぇ」

義経はなんと・・・・静の呼吸器を外した。

頼経「静・・・お疲れさまでした。」

静の顔からは大きな涙がポロリとこぼれる。

観念する頼朝。

頼朝「何してんだよぁぁぁぁ‼」

叫ぶ頼朝。

人質がいなくなった義経は、頼朝を殴り続ける。

必死になって屋上に逃げる頼朝。

義経が頼朝に与えた教育。

屋上まで追い詰められた頼朝。

義経「安心しろ。俺はお前を殺さない。

俺や刀矢・力・弓・薙はもうお前なんか怖くない。

その代わりお前に全力で孤独を与える

一番怖いのは孤独だ。

警察に行って罪を償わなければ、お前を全力で孤独の辛さを味合わせる。

イジメられて、教室で無視されたお前は孤独が死ぬほど嫌だったはずだ。

お前がしてきたことをネットやSNSを活用して何をしてきたか書き込んで孤独に追い込む。

これは復讐ではない、教育だ。

中には生徒から学ぶ教師もいる。

孤独に苦しめ。孤独に生き続けろ。それは地獄だ。

義経に「嫌だ、一人にしないで・・・ごめんなさい。」

義経の足元で泣きすがる頼朝。

どうしたらいいか分かるよな?頼田朝日。

頼朝「警察に行き自分の犯した罪を償います。」

泣きながらそう答えた頼朝は義経の胸に寄りかかる。

頼朝「心臓動いていない。あはははは」

ナイフを隠し持っていた頼朝。

頼朝「このゾンビが‼」

隠していたナイフで義経を刺そうとするが・・・

逆にお腹にパンチを食らってしまう。

吹き飛ばされてしまった頼朝は今度こそ、刺そうとする。

「お前を消す」と言いナイフを天井に突き立てたが・・・

その瞬間。

雷が鳴り・・・雷に打たれてしまった頼朝。

天に突き立てたナイフが避雷針になって雷が落ちて感電死してしまった頼朝

教室に戻る義経と4人。

教室に戻り。

これで終わりだ。

義経「朝日に呼び出され殺されそうになった」その事だけ伝えればいい。

薙「でも」

みんなの幸せになれる嘘だってある。

体はもう死んでいる義経。

屍としてひっそりと生きることを決意した義経。

俺の体は日の光にに当たるとだめらしい。

体はもう死んでいるらしい。

森の中でひっそりと過ごすよ。

力「じゃあ会いに行っていいですか?」

義経「ダメだ」

4人に最後の言葉をささげる義経。

力(りき)‼ちからで開かない扉はたくさんある。その扉が開くとしたら知恵と愛だ。

剣力「はい」

薙‼なにも名になった時に残ったものを信じろ。そこのある愛を死ぬほど大切にしろ。

そこからまたたくさんの花が開く。

大木薙「はい」

弓‼たくさん恋しろ、無様でいいたくさん恋して傷つけば

きっと愛にたどり着ける。その時の弓は最高に綺麗だ。

長井弓「はい」

刀矢‼自分の後悔は一生消えることは無い。たくさんの愛を知って本当のリーダになれ。

藤原刀矢「自分の犯した罪を償う所から。歩き始めます。」

力・薙・弓・刀矢「ありがとうございました」

お前ら全員嫌いじゃないです。

義経の最後の授業が終わった。

義経にお礼をする伊吹

帰るために静を連れて廊下を歩いていた義経。

伊吹が「先生。ありがとうございました」とお礼をする。

命‼弱さを知るものが一番強い。

伊吹「はい」

お前のおかげで2度生きれた。ありがとう

静を埋めた義経。

人気のない森へ行き静を埋めた義経。

静を埋めた場所に一凛の花を挿す。

「静ゆっくり休んでください。」

そして、渡すはずだった婚約を見つめる義経。

その時・・・・雷が静の墓に直撃する。

静が復活

雷の衝撃で生き返った静。

墓から出てきた静香は・・・・生きていた時事の全てを思い出す。

静「うううううう。あああああああああああ」

静「なんで、何で、何で、ええええっっ」

絶望する静香。

義経「静‼」

静香を抱きしめる義経。

そして

「これからは2人で死んだまま生きよう」そう伝えた義経。

過去を思い出す静香

静「死んでもまた来世でも一緒かもね」

義経「じゃあ。ずーっと一緒だね。」

義経を抱きしめた静は・・・「経男さん・・・」

義経「愛している」

静「愛している」

静かにプロポーズをした義経。

そして、持っていた婚約指輪を静に付ける義経。

義経「結婚してください。」

静香「はい」

キスをする2人。

最後に出来なかった。

行ってきますのキスをして抱き合う2人。

そして最後に森の奥深くに消えていった義経と静。

終わりです。

「先生を消す方程式」8話の前回までのあらすじ

義経が生きていたことを確信した頼朝は、みんなで捕まえるために捕獲作戦を実行する。

「捕獲した後は、また消せばいい。」

そのことを話して、4人と頼朝は義経を探すべく校内を探索する。

捕まってしまった義経。

捕まえた頼朝は今度こそ、義経にとどめを刺そうとするが・・・・・

実はこれらの事は義経のすべて計算のうちだった。

教室に戻った義経と頼朝と4セレブ。

ついに、静の無念を晴らすために義経の最後の授業が開始される。

「先生を消す方程式」8話の展開と予想

ここでは、ドラマの放送前に展開や内容を予想した記事を書いていきます。

放送前に書いた、予想記事を読む時はここをクリック

静が意識を取り戻す。

意識は取り戻すことはもう無いと医師に判断された静かだったが・・・・奇跡が起きて意識を取り戻す。

意識を取えり戻したことから事件当日までの記憶がよみがえる。

頼朝に階段から落とされたことを覚ていた。

静が意識を取り戻すした事を泣いて喜ぶ母親と義経。

義経の最後の授業

隠れていたが、教室の前でみんなの前に現れた義経。

何故、姿を消していたのか?

そしてすべての事が終わったことを告げる。

全て終わったという事。

それは、義経が頼朝を捕まえるための証拠が全部そろった事を現していた。

校内にカメラが仕掛けられていた。

保健の町子先生と伊吹命が校内にカメラが仕掛けていた。

義経がゾンビとなった夜の出来事の時の証言や証拠となりえる会話の内容など映像はすべて録画されていた。

ついに観念した頼朝。

頼朝に向って義経は方程式を教える。

静に謝罪する頼朝。

罪を立証された頼朝はついに観念した模様。

義経に静が入院していた病院まで連行されて、静に対して土下座をして泣きながら謝る。

周りの人間は絶対に許すわけがないと思ったが・・・

静は頼朝の事を許してしまう。

義経を止めようとする静。

静が許しても、義経は頼朝を許す訳がなく実は殺そうとしていた。

しかし、義経が頼朝を殺そうとしていることに気が付いていた静は、義経を説得して止める。

「どうしてだよ?」と泣き崩れてしまう義経。

静は、義経に方程式を答える。

罪人×許す=幸せ。

罪を憎んで人を憎まず。

人を許せる人間は最終的に幸せになれると義経に教えた。

教師を辞めようとする義経。

翌日になり3年D組に出勤してきた義経。

今日が先生としての最後の日だとクラスのみんなに話す。

今までの事をクラスの生徒に謝る。

義経は静の為に今までやってきたが、教師としてもモラルを壊すような事件や発言、行動をを起こしすぎてしまった義経。

頼朝を自供させた後は、教師を辞める事を決めていた。

みんなの前を去ろうとする義経だったが・・・・4セレブと伊吹命、そして3年D組の生徒は泣きながら義経を引き止める。

翌日

教師として3年D組に向かう義経。

辞めようとしたが、静かにも止められて。

クラスのみんなが義経を辞めさせないように校長や理事長に署名を送っていた。

学校に対して権力を持っている親を持つ刀矢や弓が必死に頼んだ事で義経は教師を辞めることなく教師を続けることができた。

静と永遠の愛を誓う義経。

奇跡的に意識を取り戻した静を見て、夢じゃなかったんだ・・・・信じられないと静を見てまた泣いて喜ぶ義経。

義経は信じてれば奇跡は起こる。

奇跡×信じ続ける=叶う。

ここでも自身の方程式を書いてみんなに伝える。

静と義経の結婚式

結婚式を挙げた義経と静。

結婚式の席には、4セレブの4人と伊吹命が義経の事を祝いに結婚式に出席していた。

思い出話に花を咲かせる義経と4人と伊吹命。

これでこのドラマは終わります。

最後のまとめ

最後はやっぱり、義経が宿敵の頼朝を倒すという展開でした。

形はどうあれ静と一緒になれた義経は幸せになれたと思います。

そう思わないと疑問ばかり湧いてしまう。(笑)

ネットで調べた時、後半から特に評判ではありえない展開に賛否両論だったのが不安でした。

また、最初の方では視聴率を公開していなかったので、話題性も無くて視聴率は相当低かったのかな?

と思ったりして正直な話・・・・途中でこのドラマの、記事を書くのを辞めようかなと、一瞬頭をよぎったことがあります。(笑)

鈴木おさむさんが脚本したというだけあって、かなりぶっ飛んだ内容でした。

普通ではありえない展開でドラマの内容だけではなく役者さんのオーバーな演技で楽しめたのかなと思います。

特にイケメンの2人の頼朝役の山田祐貴さんや刀矢役の高橋文哉さんが面白い演技をされていたことが印象的です。

(4セレブ)の剣力役を演じられた新人の高橋ナオさん・大木薙役の森田想さん・永井弓役の久保田紗友さん。

引きこもり生徒役の伊吹命役の秋谷郁甫さん。

そして頼田朝日役の山田祐貴さん。

そして主役の田中圭さん、そのほか生徒役の新人の役者さんの今後の活躍を祈っております。

ABOUT ME
kinokuni0308
最近はソファーで愛犬とゴロゴロしながらTVドラマを見ることにハマっています。 シニア犬のシーズとミニチュアダックスフンド×トイプードルのミックス犬(子犬)の合計2匹の犬と生活していてとても毎日にぎやかで楽しい生活を送る中、他の愛犬家と愛犬の健康と幸せをモットーに情報を伝えて行こうと、このサイトを立ち上げました。