愛犬と幸せな生活

犬と一緒に雨の日でも出来る遊び【室内編】散歩をしたくない時に◎

犬と雨の日でも一緒にできる室内遊びを実践してみましょう。

 

特に散歩ができない雨の日や、外に出たくない日、また3分あれば始めることができます。

いきなりですが、あなたはワンちゃんとの日頃のコミュニケーションとっていますか?コミュニケーションはとても大切ですよ。

どれぐらい大切かっていうと、コミュニケーションをあまり取らずにに女の子に告白してもほとんど振られてしまいます。

私の過去の体験談です。

いやあ、お恥ずかしい過去を暴露しちゃいましたね。

それぐらいコミュニーケーションは必要ってことです。

ワン太郎
ワン太郎
何いきなり、暴露してんねん。お前のことなんか誰も興味ないちゅうねん。

これから紹介する室内遊びは、特にチワワなど小型犬から超小型犬を飼っている人に超お勧めですよ。

それではいきましょう。

雨の日でも犬とできる室内のお遊び。

家で出来る遊びは様々ですが、簡単な基本的なものを紹介していきます。

引っ張りあい

愛犬にロープやタオルなどを噛ませて、引っ張り合いをする遊びです。

ワンちゃんか片方を噛んで引っ張り・片方があなたが引っ張り合う綱引きみたいな感じです。

お互いつかんでいる(噛んでいる)ロープやタオルを左右や奥、手前にずらしたり、捕まった獲物をイメージした動きに変化を加えてあげれば夢中になります。

狩猟本能を刺激するので興奮しやすくなります。

興奮した放置するのは良くないので終わったら

適度に「オスワリ」や「お手」・「伏せ」などで落ち着かせて上げましょう。

最後はあなたが勝つことです。

勝つことで「この人のほうが自分より強いな」と思わせることが出来、上下関係をはっきりさせる事ができます。

ですがワンちゃんにも楽しんでもらえるように時には勝たせてあげる事も大事ですよ。

私もよくやりますが、普段はおとなしいシーズの老犬にやってことがあります。

エスカレートして途中で本能むき出しで「ウーウー」って唸るときがあって私はびっくりしました。

それでだけ夢中になって楽しんでいるのでしょうか?

昔テレビで見た、スーパーのバーゲンセールで主婦の人たちが目的の物を探して取り合いをしている時ぐらいの鬼気迫る状態を思い出しました。

あと最近は番組でセレブ男性と婚活しているときの女性の目つきも鬼気迫る雰囲気があります。

さすがに人間なんで唸るということないですね。

女性の本性を見た気がします、恐ろしや。

ということはさておき、夢中になれるって素敵なことだと思います。

手の中のおやつ当てゲーム

手にあるおやつを確認させて片手に隠して、手をグーにして右手か左手どちらにあるか当てさせるゲームです。

匂いの強めのおやつなどを使うといいでしょう。

おやつを握っている手をくんくんと匂いを嗅いできたり、前足でカリカリしてきたら、当てたご褒美として褒めたりしておやつをあげましょう。

当てるごとにスピードアップしたり手の後ろで隠したり、難易度を少しずつあげることで

より楽しめるでしょう。

カリカリタイプのドッグフードを使えば、時間がない時でも1分で出来るし、ベタ付かないのでお勧めです。

が、しかし私は愛犬にくだらん遊びはいらんから早く、おやつ食わせろっていう悪態つかれたら、ムカついて没収したくなります。

宝探しゲーム

おやつやおもちゃを愛犬に確認させてから、隠して探せ!と合図して犬に探させます。

見つけたら褒めてあげましょう。

最初のうちは犬の近くにあるブランケットの下など簡単なところに隠して慣れてきたら少しずつ隠す場所を難しくしていきます。

自慢の嗅覚を使って夢中になって探す事でしょう。

昔、小学生のとき遠足でやったときがあります。

ポッキーを見つけたり、チョコレートを見つけたり楽しかった思い出がありますね。

おもちゃやボール投げ

公園などでも良く見かけると思いますが、(もちろん室内でもできます)

ワンちゃんはボール投げ遊びも大好きです。

得にボーダーコーリを飼っている人におすすめ。

(そんな人はここにいないと思いますけど。)

あなたが投げたポールを犬が咥えて持ってくるのを繰り返す。

単純な遊びですが、犬の獲物を追いかけて捕らえるという狩猟本能を刺激する遊びなので運動エネルギーも消費できます。

持ってきてもボールを離さない場合、犬がくわえているものを離す「頂戴」の練習をすると良いです。

ボール遊び下記リンク↓

簡単にできる。愛犬とのボール遊びを覚えさせる方法

飼い主が主導権を握る事

いつ遊んで、いつやめるかはあなたが決めてください。

犬が遊びたくておもちゃを咥えて持ってくる場合もありますが

可愛くて欲求を満たしてあげたいと思い。

遊んであげたくなりますが、あなたも忙しい時があるとおもいます。

ワンちゃんの欲求どうりに遊んであげるのは状況によって選んでくださいね。

犬が遊びたいときに遊んであげて、飽きたらやめるという犬中心の遊びになってしまったら

何でも自分のわがままを通そうとする困った犬になってしまいます。

場所を確保してあげましょう。

お部屋のなかで遊んであげる事を紹介しましたが、

お部屋をある程度、物をどかしたりしてあげてフラットで犬が動き回れるような空間を作ってあげましょう。

普段からお部屋は片付けておくことをお勧めです。

イメージとしてはルンバをおいても大丈夫なぐらいです。

あ、でもルンバを置くことお勧めしません。

なぜならもし愛犬がウンチを床に直接した場合、そのウンチを吸っうのでルンバの中がウンチだらけになっちゃいます。

下手したら、中にあるウンチを撒き散らす可能性だってあります。

犬を興奮させすぎない

興奮させすぎると野生の本能が出てきて、吠えたり、噛んだり、暴れたりコントロールが聞かなくなる場合があります。

興奮しすぎたら中断してお座りやお手などで落ち着かせてクールがダウンさせてあげましょう。

オスワリしつけリンク↓

簡単にできる。愛犬にオスワリを覚えさせる方法

おもちゃは隠す

いつもおもちゃが愛犬の近くにあると遊びと普通の時間があいまいになってしまいがちです。

おもちゃが常に近くあるといつでも遊べるとワンちゃんが勘違いする可能性も・・・・

そうなると特別感がなくなります。

ワンちゃんと遊んであげるという事は特別な時間です。

遊ぶときは遊ぶ・やめる時はやめるという事をはっきりしておいてください。

特別感ってめっちゃ大事ですよ。

愛犬はあなたと過ごす時間が全てです。

犬は人間と触れあう事が大好きな動物です。

今回紹介した遊びは散歩ができない日でもできるやり方ですので犬がストレスをためないように本能を刺激してストレス解消させてあげましょう。

忙しく毎日でも時間を作ってなるべく遊んであげてくださいね。

ABOUT ME
kinokuni0308
シニア犬のシーズ2匹とミニチュアダックスフンド×トイプードルのミックス犬(子犬)の合計3匹の犬と生活していてとても毎日にぎやかで楽しい生活を送っております。 いち愛犬家として、他の愛犬家と愛犬の健康と幸せをモットーに伝えて行こうと・・・このサイトを立ち上げました。