愛犬と幸せな生活

市販のドッグフードは良くない?安価なドッグフードが最悪な理由

市販のドッグフードは良くない、更に安価なドッグフードが最悪な理由。

 

家で一緒に過ごしている愛犬は家族という生活をされている人が多い現在では手軽に価格を抑えたドッグフードを簡単に購入することが出来ますよね。

ホームセンターやコンビ二、スーパーなどで気軽に買うことが出来るのですが、そのほとんどが日本のメーカや会社で作られている製品です。

日本のドッグフードだからといって一概には悪いなどという事ではありません。

日本製だから安心ですよ。

昔から私達にいわれていた事ですよね。

ところが日本のドッグフード業界においては、海外のドッグフード業界より規制が凄くゆるく、粗悪(そあく)な素材を平気で使って売り出しているのが現状です。

私達の口にはとても出来ないような悪い成分がたくさん入っている最悪なドッグフードも中には売られているという事実があります。

安く生産してコストをなるべくかけずに、安い価格で大量に販売して利益を得ようとしている会社が多いのが日本のペット業界の悲しい事実です。

ドッグフードを選ぶにあたって基準は人それぞれだと思いますし、別に気にならないし、安くて普通の素材を使ってるドッグフードなら良いよ。

と思っている人も多いと思います。

しかし、私達が思っている以上にひどい素材を使っている事をあなたに知っておいてほしいのです。

次にドッグフードに使われている悪い成分を書いていこうと思います。

今、あなたが愛犬にあげているドッグフード成分表にここであげた素材が使われている可能性があるかもしれません。

ご使用中のドッグフードにどういった悪い成分が入っているのかチェックしておくべきです。

なぜならドッグフードの知識を身に付けておく事は、愛犬だけのためだけではなく、あなたのためでもあるのです。

市販の安価なドッグフードに入っている体に良くない原料と理由。

それではいきましょう。

(見るのが面倒だと思うかもしれません、細かい成分表のところだけ飛ばしていただいても大丈夫です。)

重要な部分は赤字で書いています。

悪い素材一覧

4D素材

4D素材とは、

Deadの肉・・・死んだ動物の肉くず

Dyingの肉・・・死にかけた動物の肉くず

disabiedの肉・・・不具合な肉くず

Disesdの肉・・・病気で死んだ肉くず

分かりやすく伝えます。

病気で死んだ動物の肉、または病気中の動物の肉、原因不明で死んだ動物の肉、死亡した動物の肉という事です。

これらの肉片や肉類を使って販売しているのです。

各社の製品ごとに表記は様々で、語尾に、ミール・福産物・粉などオリジナルな名前が付けられています。

発がん性や変異疾患などによるリスクが高くて危ない食材です。

絶対、人間が食べてはいけないレベルの食材で様々な病気を引き起こす可能性がある危ない素材です。

当然、体にも良くないのです。

とても怖くて私達の口や愛犬には出来ないものばかりです。

ミート・ミール・粉についてもっと詳しくリンク↓

ドッグフードの○○ミールなどの4Dミートについての危険性

危険な添加物

かなり危険

プロピレンコール・ソルビン製カリウム・グリシリジンアンモ二エート・没食子酸プロピルエトキシキン・ブチルヒドロキシトルエン・(BHT )・赤色40号・青色2号・ブチルヒドロキシニア二ソール(BHA)
危険

赤色3号・黄色5号・黄色6号・。青色1号・青色102号・赤色102号

小麦(小麦グルテン・あらびき小麦・パン粉など)

トウモロコシ(コーングルテンミール・トウモロコシ粉・あら引きトウモロコシなど)

大豆(おから、大豆ミールなど) ビートパルプ・セルロース・塩・砂糖

この素材が含まれいるとガン・肝臓障害・先天異常を将来にわたって引き起こす可能性があります。

穀物などは、大腸の炎症や痙攣の可能性があります。

添加物についてもっと詳しくリンク↓

ドッグフードに使われるの添加物についての説明

エトキシキンについてもっと詳しくリンク↓

エトキシキンとはどんな物質?

記であげた4Dと添加物をペットにあげている飼い主さんが多く、「ガン」や「アレルギー」にかかるワンちゃんが多くなってきているのが現状です。

これらをあげていると病気になる可能性がとても高くなる事がわかります。

病気にかかるとあなたも愛犬も辛い経験する事になります。

なぜなら、動物の医療代は、毎月のドッグフードとは比べ物にならないぐらい高いのです。

これから病院にいくと言うことを想像してみてください。

病院にいくのに不安で怖がるあなたの愛犬。

診察が終わり、あなたは病院の受付に呼び出されると高額な医療際が書いてある請求書。

せっかくの休みの日なのに。

病院に時間を取られた上に結構な出費になり、落ち込むあなた。

そんなあなたをやさいしい目で見つめる、愛犬。

経済の面で、痛い出費とこれからどれくらいの医療費がかかるか不安な悩み。

だけど大切な愛犬の為に医療費をはらってこれからも病院に通って行くしかないのかなぁと思っているあなた。

愛犬の病院の治療費という経済的な面であなたに悩みが増えます。

こういった事を少しでも防ぐ事が第一歩だと私は考えるのです。

最後に・・・

私達に出来る事はこれらの素材を一切使わないできちんと栄養のある良質なドッグフードを愛犬に食べさせてあげる事です。

良質なドッグフードを毎日食べさせる事で愛犬とあなたが一緒に幸せな生活が送れる事が約束できます。

ドッグフードの成分表を確認したうえで、このまま愛犬に食べさせるか判断したほうが良いでしょう。

ABOUT ME
kinokuni0308
シニア犬のシーズ2匹とミニチュアダックスフンド×トイプードルのミックス犬(子犬)の合計3匹の犬と生活していてとても毎日にぎやかで楽しい生活を送っております。 いち愛犬家として、他の愛犬家と愛犬の健康と幸せをモットーに伝えて行こうと・・・このサイトを立ち上げました。