気になるニュースやトレンド

唐田えりかの伏線|何故インスタに匂わせ投稿したのか?理由と考察

東出昌大さんと不倫が報道された唐田えりかさんの数々のインスタの不倫匂わせ投稿が話題になっています。

 

不倫って普通はバレない様に内緒にして置く事じゃないの?

何でわざとSNSで匂わせて不倫がバレような事をしたの?

また、杏さんにメッセージを残して優越感に浸っているという意見があります。

確かに一理あると思いますが、本当にそうでしょうか?

彼女の何ヶ月も複数にわたり行ったインスタの匂わせ投稿にはもっと決定的な何かがあると思いました。

彼女が何故インスタに不倫を匂わせていたのか?

その理由を深堀して行きましょう。

唐田えりかさんが伏線を張った理由

彼女が行ったインスタグラムでの投稿は伏線を張っている事と同じだといえます。

伏線は基本的に後で回収するために行われる行為です。

伏線と伏線回収の意味について

伏線とは・・・「後で起こることをあらかじめほのめかすこと」「後の事が上手くいくよう前もって備えること」という意味です。

伏線回収とは・・・「これまでの出来事が成立する事」を指します。

伏線回収とは主に漫画やドラマでも盛り上げるために使われています。

有名どころで言えば映画のシックスセンスや漫画のHUNNTER×HUNTER(ハンターハンター)などです。

実際にインスタグラムで伏線を張っていた彼女の行動や心理状態を読み解いていきましょう。

東出さんが大好きで感情が抑えきれなかった。

インタビューで2017年の夏に大恋愛をしたと彼女は語っています。

(この頃に映画で東出さんと共演している)

恋というのは盲目です。

メンタリストDAIGOさんが、「人間は相手のことを好きになると猿になる」とい言っているぐらいです。

彼のことが大好きで好きだという事をみんなにアピールしたい。

でも不倫だから、周りに直接伝えるなんて、そんな事は絶対出来ない。

でもせめて、感情ぐらいは外に出したい。

そして、仕方なくインスタに抑えきれない感情をぶつけてしまう様になります。

誰でもいいから認めて欲しかった。

彼女はもちろん不倫はダメだと分かっています。

しかし、誰でもいいから認めてもらいたかったのでしょう。

嬉しい事があったら中のいい友達や親友に言いたくなりますよね?

でもそれが出来ません。

もしかしたら、誰か1人でも気づいてくれる人がいるかもしれない。

という淡い思いがあってメッセ-ジ見たいな事をインスタで匂わせていたのでしょう。

人は楽しそうな事だったり、幸せな瞬間を写真を撮ってSNSで投稿することがあります。

それはみんなに自分が幸せな事を認めてもらいたい承認欲求が高いからです。

そう、彼女は不倫でも大好きな東出さんと付き合っている事がとてつもなく幸せだったのです。

我慢できなくて東出さんにメッセージ

好きな相手といる習慣はとても幸せですが、不倫というのはとても辛いものです。

自分が一人なのに相手は、家族がいて結婚相手がいます。

東出さんは家族といるけど私のことは絶対忘れないで欲しい

こういう思いが募(つの)って、インスタで東出さんにインスタで離れているの時もメッセージを送ったんだのでしょう。

まとめ

彼女は東出さんの事が死ぬほど好きだったのです。

池田美優の唐田えりかに対してのコメント

「3年も同じ人は…ガチじゃないかと」

「離婚とかはする気はないかもしれないけど、ちゃんと好きっていう気持ちは持っていたと思う」

スポニチより引用

それをみんなに求めて貰いたかった、叶わない願いだと分かっていても、最終的に伏線(インスタでの匂わせ)を回収する事で東出さんと幸せに暮らしたいという気持ちの現われだったのです。

切ないですよね。

彼女はみんなに叩かれていますけど私は、彼女には幸せになってもらいたいと思っています。

ABOUT ME
kinokuni0308
シニア犬のシーズ2匹とミニチュアダックスフンド×トイプードルのミックス犬(子犬)の合計3匹の犬と生活していてとても毎日にぎやかで楽しい生活を送っております。 いち愛犬家として、他の愛犬家と愛犬の健康と幸せをモットーに伝えて行こうと・・・このサイトを立ち上げました。